サロンの光脱毛では、副作用や後遺症などは出ないのでしょうか? 光脱毛の機器は、日進月歩で高機能かつ安全性が高いものになっています。 ですから、昔と比較すれば、脱毛による副作用や後遺症などのトラブルは、まずないと思っても良いでしょう。 とは言え、人それぞれで体質にも違いがありますから、アトピーの方や敏感肌の方の場合には、しっかりと事前説明を聞いた上で、申告して受けるべきです。 サロンの光脱毛で照射される光は安全性が高いと言われていても、やはり、やり方を間違えればトラブルになることもありますし、もともと皮膚に病気を持っている方の場合は危険が伴います。 また、妊婦さんなど、通常時とは体質に変化が見られる方の場合も、思いがけず火傷のようになったり、肌トラブルに発展してしまうこともあるでしょう。 それに、心臓病や糖尿病を持っている方の場合は、容体が急変する恐れもあります。 それから、施術当日には日焼けやサウナなどが禁止されていますが、これらを守らない場合にも、肌トラブルが起きるかもしれません。 つまり、施術する側の失敗以外にも肌トラブルに発展する要因はありますが、双方がルールを守って施術を行えば、副作用や後遺症などの心配はほとんどしなくてよいでしょう。